セミナー・講演

セミナー・講演

6次産業化を目的とした市町村主催の公開講座、カルチャースクール、社内大学の出張講師など、

干し野菜の作り方の説明やレシピの提案など、試食を交えて説明します。

 

● 市町村主催の公開講座 ●

農業従事者対象とした、6次産業化の勉強会(商品開発へのアイディア)としての講座

 

< 参考実績 >

2016年   築地市場 ぷらっとつきじ

2016年   秋田県 秋田市

2015年   学芸大学 かえもん さま

2015年   山梨県  都留市

2015年   LA(トーランス、ヴェニス)

2015年    NY(ブルックリン5月、11月)

2015年             中目黒  はなまめ さま

2015年    学芸大学 みどりえ さま

2014年8月   茨城県  稲敷市

2014年3月   茨城県  鹿嶋市

2013年7月   新潟県  南魚沼市

2012年7月   宮城県  仙台市

11月   茨城県   ひたちなか市

2011年1月      徳島県 海陽町

 

● カルチャースクール ●

NHKカルチャースクール、ヨガスクール主催のセミナー (公開講座)

 

● 出張講師 ●

各会社さま、セミナーへの、出張タイプの講座です。

干し野菜を通して、

“太陽を感じる生活・るんるん生きる日本人”

を増やすことを目的としています。(詳しくは下記参照下さい)

 

<太陽を感じる生活のメリット>

干し野菜は、洗濯を干すように野菜を天日で干します。

野菜を干すようになると、毎日空を見上げます。

空を見上げると、気持ちも明るくなっていきます。

大人になると、空を見上げる機会も減る中、

干し野菜は太陽を意識した生活をすごせます。

 

そして、干した野菜はいつもより、甘く美味しくなっています。

素材が美味しくなっているので、料理の腕が上がった気になれます。

干すだけで美味しいから、何だか得した気分です。

 

干し野菜で太陽を感じる毎日。

 

空を見上げて、何だか心が上向きになる

野菜が美味しくなるし、体も心も元気にしてくれる。

 

そして干し野菜は、美味しいだけでなく、

忙しい毎日の料理が、

手早く作れ、保存もしやすくなります。

 

いいことずくめの干し野菜。

 

日本を支える、たくさんの会社さまが、

太陽のある生活でもっと元気になって、

“るんるん生きる日本人”を増やすことがモットーの、出張講座です。